無料低額診療事業

  1. TOP
  2. 無料低額診療事業
  3. 無料低額診療事業・なでしこプランについて

無料低額診療事業・なでしこプランについて

済生会としての取り組み

済生会二日市病院では明治天皇の「済生勅語※」の精神を今に引き継ぎ、医療費自己負担分を減額・免除する「無料低額診療事業」と、現代において新たなかたちで生活困窮状態に置かれている方を対象に支援を行う「なでしこプラン」を実施しています。

 

※「済生勅語」とは・・・明治44年に明治天皇より発せられた『医療を受けることができ

ないで困っている人達に施薬救療の途を講ずるように』とのご趣旨の勅語のこと。

無料低額診療事業とは?

社会福祉法第2条第3項に規定する無料又は低額な料金で診療を行う事業です。当院では医療費を支払う事で生活困難をきたす方、経済的な理由で病院にかかることができない方からの相談を受け付け、対象となる方について医療費自己負担分の減額・免除を行っています。

なでしこプランとは?

済生会設立の目的は生活に困っている人を医療で助けることです。全国にある済生会病院ではそれぞれ「なでしこプラン」という生活困窮者支援事業を実施しています。

当院でも更生保護施設入所者への医療の提供や予防接種等を無料で行う事業および行政や民生委員、地域住民を対象に無料低額診療事業を推進する広報活動、近隣の医療機関や施設などへの教育研修事業を行っています。

 

相談受付時間

月~金曜日  9時~16時 ※予約制ですので事前に連絡してください。

すぐに相談受付ができない場合など、折り返し連絡させていただく場合があります。

お問い合わせ先

電話:092-923-1551 担当:医療ソーシャルワーカー