診療科・部門のご紹介

呼吸器外科のご紹介

スタッフ紹介

部長
氏  名 前川 信一
出身大学 平成11年 福岡大学卒 医学博士
専門分野 呼吸器外科
資  格 日本外科学会専門医
日本呼吸器外科学会専門医
日本がん治療認定機構がん治療認定医
日本DMAT隊員
緩和ケア研修終了医
産業医

一般の方、開業医の先生方へ

当院の呼吸器外科は、『患者さんに寄り添った医療』をモットーに、患者さんとの心の対話を重視し、希望に即した『満足のいく』医療の実現をめざしております。

 当科は肺・縦隔・胸膜・横隔膜など呼吸器全般の疾患を対象としており、原発性肺癌や転移性肺腫瘍はもとより、気胸・のう胞性肺疾患や結核等の炎症性疾患、膿胸等の胸膜腔疾患、縦隔腫瘍などの診療に幅広く対応しております。

また、診断目的の肺生検や胸膜生検、頚部のリンパ節病変等の生検も行なっております。さらに救急外来を受診された重篤な胸部外傷の患者さんにも対応しており、院内の各診療科と連携協力し質の高いチーム医療を提供しております。

 手術に関しては、根治性と手術侵襲とのバランスを考慮しながら、安全で確実な手術を心がけております。低侵襲手術をめざして、胸腔鏡を用いた手術を積極的に導入しております。手術時には福岡大学呼吸器外科医局から佐藤寿彦教授をはじめとする優秀なスタッフによるご指導・ご協力をいただいており、高い水準の技術を提供しております。またクリニカルパスを使用することにより安全な周術期管理を行ない、手術後1週間程度での退院が可能となりました。